大人の心の強さを鍛えていこう

心の強さには、子供の心の強さと大人の心の強さがあります。

子供の心の強さは、我慢、努力がキーワード。良い大人になるために子供時代はこれが鍛えられました。

大人の心の強さは、柔軟さやしなやかさがキーワード。多少の失敗にもめげずに、自分や周囲を励まし、充実した人生を送れるために必要な心の強さです。

私は、そんな大人の心を鍛えていく方々のお手伝いをするメンタルトレーナーです。

 

大人の心の強さは、厳しい経験でつぶれてしまうのではなく、それを糧にする力(レジリエンス)でもあります。

そんなレジリエンスを発揮するため、カウンセラーとしては、クライシス(自殺、惨事)への対応カウンセリング、うつからの回復支援カウンセリング、リーダーシップコーチングを行っています。そのようなカウンセラーの育成トレーニングも私のライフワークの一つです。 


お知らせ


ステップアップ講座(2019年8月25日)

スキルアップ講座を受講した方が対象です。指導者コースを受講するためには、この講座の受講が必要にです。

スキルアップ講座には、特典として1年以内のフォローアップ講座無料参加と、個別のカウンセリング・コーチングが含まれます。


フォローアップ講座(2019年9月13日)

講座を受講した方を対象にしていますが、初めての方も参加できます。今回は、呼吸法と怒りのケアを扱います。


再受講価格を設定しました

何度も復習したいという声にこたえて、再受講価格を設定しました。

一度受講した講座をもう一度復習したいという場合は、半額で受講できます。

産業カウンセラー協会等で最初に受講した方が、本HPの同等講座を再受講する場合も、半額で受講できます。

申し込みの際に、再受講である旨をお知らせください。


新刊のお知らせ

「令和時代の子育て戦略」が発売されました。

令和は、激動の時代になることが予想されます。大人が自分の感覚で子育てをしていると、その子が大人になった時に、「生きにくい」価値観を伝えてしまうかもしれません。

子育ての、引き算と足し算で解説してみました。画像をクリックするとアマゾンへ飛べます。

 

 

「『一見いい人』が一番ヤバイ」が発売されました

人間関係は、とてもストレスフル。カウンセリングなどで人間関係によってかなり重症のうつになっている人は、実はサイコパスの様に明らかにヤバイ人で困っている場合より、一見いい人に対して困っている場合が多いのです。低温やけど、エネジーバンパイヤなどのことばでそのメカニズムを表現してみました。画像をクリックするとアマゾンへ飛べます。

  

 

「クライシス・カウンセリング」が発売されました。私が理事長をしているメンタルレスキュー協会の基礎講座の内容です。真に実力のあるカウンセラーを目指す方は必見。家族や同僚の支援にも役立ちます。画像をクリックするとアマゾンへ飛べます。2019年3月に増版されました。

  

 

最近のコラム等の紹介