大人の心の強さを鍛えていこう

心の強さには、子供の心の強さと大人の心の強さがあります。

子供の心の強さは、我慢、努力がキーワード。良い大人になるために子供時代はこれが鍛えられました。

大人の心の強さは、柔軟さやしなやかさがキーワード。多少の失敗にもめげずに、自分や周囲を励まし、充実した人生を送れるために必要な心の強さです。

私は、そんな大人の心を鍛えていく方々のお手伝いをするメンタルトレーナーです。

 

大人の心の強さは、厳しい経験でつぶれてしまうのではなく、それを糧にする力(レジリエンス)でもあります。

そんなレジリエンスを発揮するため、カウンセラーとしては、クライシス(自殺、惨事)への対応カウンセリング、うつからの回復支援カウンセリング、リーダーシップコーチングを行っています。そのようなカウンセラーの育成トレーニングも私のライフワークの一つです。 


お知らせ


入門講座(2019年4月10,17,24日、平日夜3回コース)

入門平日夜3回コースを開催します。2時間ずつなので、少しずつムリなく習得できます。

 


フォローアップ講座(2019年5月10日)

フォローアップ講座を開催します。今回のテーマは「脱力・ヨガストレッチ」

初めての方でも受講できます。


再受講価格を設定しました

何度も復習したいという声にこたえて、再受講価格を設定しました。

一度受講した講座をもう一度復習したいという場合は、半額で受講できます。

産業カウンセラー協会等で最初に受講した方が、本HPの同等講座を再受講する場合も、半額で受講できます。

申し込みの際に、再受講である旨をお知らせください。


新刊のお知らせ

「『一見いい人』が一番ヤバイ」が発売されました

人間関係は、とてもストレスフル。カウンセリングなどで人間関係によってかなり重症のうつになっている人は、実はサイコパスの様に明らかにヤバイ人で困っている場合より、一見いい人に対して困っている場合が多いのです。低温やけど、エネジーバンパイヤなどのことばでそのメカニズムを表現してみました。画像をクリックするとアマゾンへ飛べます。

  

 

「クライシス・カウンセリング」が発売されました。私が理事長をしているメンタルレスキュー協会の基礎講座の内容です。真に実力のあるカウンセラーを目指す方は必見。家族や同僚の支援にも役立ちます。画像をクリックするとアマゾンへ飛べます。2019年3月に増版されました。

  

 

 「うつからの脱出」文庫版が発売されました。長く読まれている本が、手に取りやすいサイズ、価格になりました。うつで悩んでる本人だけでなく、家族の人、支えるカウンセラーに読んでほしいと思います。画像をクリックするとアマゾンへ飛べます。

 

 

  

「人間関係の疲れを取る技術」が発売されました。クリックするとアマゾンに飛びます。

感情ケアの基本的な考え方を知ることができます。また、第3章では感情ケアプログラムでトレーニングするいくつかのスキルも紹介しました。

 

「寛容力のコツ」が発売されました。クリックするとアマゾンに飛びます。

ささいなことで怒らない、ちょっとしたことで傷つかない、まさにそうありたいものです。

 

 

最近のコラム等の紹介