12日 4月 2021
最近「肌色」という言葉に差別が含まれるということから、商品の説明をベージュに変更したり、クレヨンの表記から肌色が使われないようになっているということがニュースで報道されました。...
29日 3月 2021
疲労は現代人のストレスの中核をなしています。あふれる情報により感情が刺激され続ける(不快感情の苦)ことで疲労が蓄積します(エネルギー苦)。疲労が蓄積すると、いろんなことに過敏に反応(2倍・3倍モード)するので、感情が沸き立ちやすくなり、不快感情の苦とエネルギー苦が連動して増加し、ストレス状態が悪化していきます。...
17日 3月 2021
3月8日、ツムラと電通の方々と協力して、国際女性デーに合わせた『#OneMoreChoice プロジェクト』の一環として作成した、「隠れ我慢チェッカー」が発表されました。プロジェクトムービーもあります。今回の調査は、「隠れ我慢」で苦しんでいる女性に、「我慢以外にもチョイスがあるんだ」と気づいてもらいたいとの思いで始めたものです。...
02日 3月 2021
このところテレビや講演で視聴者、受講者などから質問を受ける機会が多かった。 カウンセリングで質問を受けた時には、ある程度適切なアドバイスができているという自負がある。ところが放送や講演の時の回答の後は、かなり一人で落ち込むことが多い。実際質問した人は私の回答にある程度満足している様子ではあるが、私自身が納得出来ない部分があるのだ。...
15日 2月 2021
何事も謙虚に振り返り、反省点を見つけ、改善し成長していく。人としてそうありたいものです。 ただ、この反省会が行き過ぎると、自分へのダメ出しが多くなり、なんとなく自信が低下して、気分もふさぎがちになります。...
01日 2月 2021
私は、あることを習得するプロセスについて、守破離と言われる段階で説明することが多い。 守は、誰かの教えを素直に受け入れ、そこに習熟すること。一般的には、パターン(型)から入るのが多い。これを覚えることである程度のパフォーマンスを上げることができる。...
19日 1月 2021
コロナの報道を見ていてつくづく思う。多くの人が「人」についてあまりよくわかっていないということ。私は、自衛隊と民間でカウンセラーとして人の深い内面に数多く接してきたので、「人」という生き物の行動や感受性のおおよその平均値や分布のイメージを持っている(気がする)。...
06日 1月 2021
あけましておめでとうございます。 年明け早々、緊急事態宣言が再発令されそうだ。 コロナは致死率などの「病気としての強度」はそれほど強くないが、ストレスという観点から、とても手ごわい相手だ。 コロナのストレスの怖さはいくつもあるが、今の段階になると「気づきにくいストレス」という点に注目しなければならない。...
22日 12月 2020
コロナの第3波の勢いが収まらない。昨日は医療系9団体が「医療緊急事態宣言」を出したが、街の人出は逆に増えている。 感情のメカニズムから考えると仕方がない現象だと思う。...
08日 12月 2020
12月5日に入門、6日にスキルアップ講座を実施しました。「オンラインで5時間の講義、きつくいないだろうか」と案じていた受講者も、終わってみると「楽しくて、あっという間だった」「終わった日の夜は、久しぶりに熟睡できた」という感想を伝えてくれました。...

さらに表示する