19日 7月 2019
なにか失敗した時、笑われるととてもショックです。それがトラウマになることも。 私は、これまで「蔑まれたり、笑われたりすることは、グループから否定されることなので、原始人的に『生きていけない』に通じるとてもつらい体験」と説明していました。 ですから私たちは、失敗した人を見ても笑わないようにしています。...
04日 7月 2019
辛い出来事の後、それを引きずるのがPTSD。しかし私たちは、つらい出来事の後、それを糧にして成長できることもあります。それをPTG(Post Traumatic Growth)といい、その力をレジリエンスと呼んでいます。 では何が、PTSDとPTGを分けるのか。...
28日 6月 2019
自分の弱点を認めるのは、怖いことです。クライアントも自分の弱点を認める勇気を持つと、明るくなり始めることが多いのです。...
17日 6月 2019
14日にNHKのドキュランドへようこそ!という番組で、「ロボットのお悩み相談室」が放映されました。 私は、3年ほど前に「ほとんどの人はAIにはカウンセリングはできないと思っているが、おそらくこの5年以内に実用的なAIカウンセラーが開発される」と発言していました。...
10日 6月 2019
6月1日、2日に、入門・スキルアップ講座を開催し、10名の方が参加してくださいました。皆さん、新しい考え方、アプローチに興味津々で取り組んでくださいました。...
23日 5月 2019
5月22日に、ホンマでっか!TVが放映されました。 どうしてもいつもの講義の様な対応をしてしまう私は、まだまだ「場」慣れしていません。本番ではかなりのやり取りがあったのですが、放映されたのは少しだけ。 でもテレビの趣旨を考えると、当然の編集、むしろうまい編集だなと感心します。...
13日 5月 2019
人間関係で悩んでいる人は多いものです。でも、冬の寒さも、ハードスケジュールも、命が脅かされるほどつらいはず。どうして人間関係のストレスは大きいのか。 ストレス対処の第一原則は、離れること。 物理的なストレスには、「離れる」という対処が効きます。...
29日 4月 2019
いよいよ「令和」がやってきました。 私事ですが、今年は60歳、還暦です。カウンセリングの業界で30代から講師に呼ばれていた私は、長いこと「お若い先生でびっくりしました」というコメントをもらっていましたが、最近は、私より若い方々にお話しする機会が増えました。自分もそれなりに歳を重ねたと思っていたところです。...
25日 4月 2019
通勤していた時代、電車の中やホームで怒鳴っている方をよく見かけたものです。また、混雑している車内では、ひじやカバンなどが当たり、険悪な感じになることも。音漏れもやたら気になります。どうして電車の中ではイライラが発生しやすいのでしょう。...
15日 4月 2019
講演会などで、「ストレスにはどう対処すればいいのですか」という質問をよく受けます。もちろんいろんなストレス対処法はあるのですが、私は特に重要な2つをストレス対処の第1・第2原則として紹介しています。...

さらに表示する