07日 11月 2019
もっと気楽に、強気に他人と付き合いたい、そう思う人は多いものです。 病的な対人恐怖ではなくても、人は誰でも人を恐れるものです。人類の歴史の中で、人を一番殺した動物は人だからです(病気の媒介を入れると、蚊が一番だそうですが…)。...
25日 10月 2019
うつになると、2倍、3倍モードに入ります。...
13日 10月 2019
人は、もともとエネルギーをきわめて節約する癖を持っています。人は誰でも基本は「怠惰」なのです。元気な1段階でも、ある程度の意義がないと活動をしません。...
23日 9月 2019
うつのリハビリを支援していると、「1段階に戻ったら幸せになれるでしょうか」と聞かれることがあります。 私は、うつを説明するとき、疲労の3段階という説明方法を使います。...
16日 9月 2019
新しいスキルを身に着けようとするとき難しいのが「程度」の問題です。 自分の心を見つめる、と言われても、どれぐらい見つめれば正解なのか… 見つめているつもりだけど、まだ足りないのか、それとも見つめすぎなのか…。 本で読んだだけでは、この「程度」問題で迷路に入りがち。...
28日 8月 2019
子育てとは、「その子供が大人になった時に幸せになれるスキルを身につけさせること」だと思います。ところが私たちは、子供が大人になった時、をきちんとイメージして子育てしているでしょうか。...
16日 8月 2019
先日、芸人の名倉さんがうつ状態で休業することを発表しました。 去年の6月、首の椎間板ヘルニアの手術を受けた侵襲が原因ということです。 一般の方は、手術は成功したって言うけど?しかも手術は去年の6月、なぜいま休養? と素朴な疑問を持った方も多かったのではないでしょうか。 これは、私たちが「遅発疲労」と呼んでいる典型的なパターンなのです。...
01日 8月 2019
京都アニメーションの火災で活動した消防士がテレビで会見し「何もできなかった」と謝罪していました。...
19日 7月 2019
なにか失敗した時、笑われるととてもショックです。それがトラウマになることも。 私は、これまで「蔑まれたり、笑われたりすることは、グループから否定されることなので、原始人的に『生きていけない』に通じるとてもつらい体験」と説明していました。 ですから私たちは、失敗した人を見ても笑わないようにしています。...
04日 7月 2019
辛い出来事の後、それを引きずるのがPTSD。しかし私たちは、つらい出来事の後、それを糧にして成長できることもあります。それをPTG(Post Traumatic Growth)といい、その力をレジリエンスと呼んでいます。 では何が、PTSDとPTGを分けるのか。...

さらに表示する